So-net無料ブログ作成
検索選択

福島・新潟 [旅行]

両親の住む新潟に娘と二人で行ってきました。

途中で、福島に住む友達と会ってきました。



猪苗代湖で湖水浴。浅くて静かで、小さい子でも楽しめました




有名なおそば屋さんだそうで、おいしかったです。
「まんじゅうの天ぷら」もなかなか



南が丘牧場でジャンプ!
ウサギを追いかけ回していました。








そしてこれが新潟の両親の家の近所。
のどかでしょう~?
猿がでます。時々クマも!!!!





おいしいお水がわいているところがあるので汲みに行きました。ご飯やコーヒーに使いました。



大きいオニヤンマが家の窓にとまりました。虫を捕まえて食べています。




森林公園に遊びに行きました。



川遊び。やっと捕まえたメダカは死んでいました・・・。



新潟も暑かったけど、夜気温が下がるのでよく眠れました。
やっと日頃の疲れがとれたみたい。
来週からはまた仕事です。まだまだ暑い~


帰りの磐梯山SAで。クーリッシュをくわえています。


ゴールドコースト [旅行]

ただいま帰りました

初めて行ったゴールドコーストでしたが、楽しかった~。



海はすっごく綺麗で、日中は真冬とは思えないほど暖かかったです。








コアラパークではたくさんのコアラがお出迎え。
何度見てもかわいい~。まるでぬいぐるみです



シープドッグのショーは、とてもよかったけど無意味に追いかけ回されるにちょっと同情してしまいました。



インコの餌付け。結構重たいです。



ワラビーにも餌付け。人になれている感じでした。




テーマパークもたくさん。
比較的ソフトな乗り物が多そうなドリームワールドに行きました。






コーヒーカップの後私は具合が悪くなりました





グリーンマウンテンの山歩きはあいにくの大雨でした。
絶景も見られず残念



ホテルのプールで暗くなるまで泳いで遊んでいました。



アウトレットモールでお買い物




ホテルの近くのパンケーキやさん。
おいしかった~。



今回は日本からオプショナルツアーも全部予約してバッチリの旅行だったはずが、後半は悪天候でクジラウォッチングもキャンセルになってしまいました。

それにしても一年で360日はだと言われるゴールドコースト、悪天候に見舞われるなんて余程日頃の行いが・・・・?
夏休みだからツアーが満員になるといけないと早めに予約しましたが、現地について様子を見ながら現地ツアーを申し込むのもありかな、と思いました。

おかげで2度もショッピングセンターに。母娘でちょっと買いすぎてしまったかも・・・・




最後に、このツアーで一番印象的だったのは初日にいった土ボタルの見学でした。洞窟の天井に一面に土ボタルが光ってとっても幻想的。残念ながら非常に光に弱いということで撮影禁止でした。

土ボタルを見に行く途中でみた星空も素晴らしかった。
南十字星や天の川がはっきり見えました。見えないだけで、こんなに星ってあるんですね。写真に撮れなかった分、心にしっかり焼き付けてきました。

旅行の予定 [旅行]

今年はゴールドコーストに行くよていです




ここに泊まって、







土ボタルを見に行って、



ドリームワールドに行って、



グリーンマウンテンに行って、



クジラを見て帰ってきます


ツアーでお手頃なのがあったのでそれにして、
現地の旅行会社で個々のオプショナルツアーを予約しました。


そんなのぜ~んぶネットでできてしまうんだから便利ですよねえ

ただし、今回は娘や友達の計四人で行くのですが、4人前のツアーとオプショナルの代金を全部私がカードで立て替えて払ってしまい、なんとカードが限度額を超えて使えなくなってしまいました

よく計算しないでうっかりやってしまいました。
旅行にあたり限度額の増額申請中です。

というわけでちょっと不安もありますが今年も楽しく行ってきたいと思います

四つ葉、五つ葉、六つ葉 [旅行]

NHK子ども番組に「すいエンサー」というのがありますね。

素朴で、ときにバカバカしい疑問をAKB48が解き明かしていく、という内容で、わたしは結構すきなんですが、いつか忘れたけど「四つ葉のクローバーをみつけたい」というような企画がありました。


その番組によると、四つ葉のクローバーを見つけるこつが三つありました。

  1. 水が近くにあること
  2. 日陰であること
  3. 根や茎で繋がっているから、一つ見つけたらあたりを探すこと


それで、先週の旅行



この時間、私はぼーっとしていたので足下のを見ているうちにふと「すいエンサー」を思い出し、ちょっと探してみたら
出てきた出てきた・・・・・
そこいら中四つ葉だらけでした。

よくみると五つ葉もあり、「わー、みてみて」という声に娘と兄が一緒になって探すと、六つ葉までありました。

そう。そこはまさに水際で日陰(石の陰でした)、そして群生している!
「すいエンサー」、馬鹿にできないわ~。

証拠のクローバーは今本に挟まってます。
いい感じになったら写真アップしま~す。

Sydney2009 [旅行]

今年も行ってきました


向こうは冬、と言ってもとても暖かかったのですが、インフルエンザの影響もあり、夏休み旅行はキャンセルが多い、とのことでした。

無事帰ってこられてよかったです


これはイルカウォッチングのツアー。
肝心のイルカはちょっとしか見れなかったんだけど、船に乗るのはいつも楽しいね。



は虫類動物園。
ワラビーは人なつっこくて、手から直接えさを食べたりしていました。


エミューもおとなしいんですが、やっぱりその大きさにびびって笑顔がひきつっています。



砂丘の中を4WDでドライブしました。そりで砂丘をすべったのが超気持ちよかった~すべったら必ず上らなくてはいけないので、楽しかったけど一回だけにしました・・・。



マンリービーチ。
周りの子ども達を見て、砂のお城作りに挑戦しましたが、作り慣れないためあんまり上手にできませんでした。水着を着てますが、水は冷たく、今回は浜辺の遊びだけでした。



フィッシュマーケット。シーフードガッツリ食べました


さかなのおこぼれをねらってペリカンが群がります。


楽しみにしていたトイザらス。
おもちゃがカラフルです~。

今回はたくさん動物に触れた旅でした。
オーストラリアは何回も行っているけど、私はコアラに触ったのは初めて。かわいかったなあ

今、気になっているのはエアーズロック閉山のニュースです。
アボリジニの聖地であるエアーズロックなのに、観光客が汚しすぎているのです。今回確認したらそれは18ヶ月以内に閉山になるだろう、ということでした。最後にもう一度、チャンスがあったら行きたいです。

実現なるか、韓国集合! [旅行]

韓国人のMINちゃんからメール がきました

MINちゃんは、オーストラリア英語学校の友達です。
私は英語も勉強してたけど、夢は日本語の先生になることだ、っていったら、日本語と韓国語exchangeをしようってことになって、韓国語を教えてくれました。

MIN先生は厳しかった・・・・


それだけじゃなくって、私たちはほんとにいろんな話をしました。
仕事のことも、夢のことも、恋愛のことも、うわさ話も・・・。

時々のやりとりはあるけど、
おたがい忙しくてもう5年くらい会っていません。

そんなMINちゃんから、今回のメールは韓国へのご招待。

なになに??
にさえ乗ってくればあとは全部私が払うわ、という
なんとも太っ腹なお誘い。
そりゃいきたいよー。ずっと会ってないし。

ところが追伸に、
NOBUKOとMOTOKIとSHINJIも連れてきてくれ、とありました。

確かにオーストラリアでは毎日つるんでいた学校の仲間。
でも日本に帰ると年齢も住むところも仕事もバラバラで、
いつのまにか年賀状くらいのつきあいになってしまっていました。

でも、年齢も住所もバラバラな友達ができるなんてこと、人生ではそうないこと。大事にしないといけなかったんだよね。

MINの一声で、よしみんなに声をかけてみよう!と
思い立ちました。
同じ日本にいて全然会ってない私達でしたが、
韓国集合、再会が実現したら素敵だな、と思います。

シドニーの空は青かった [旅行]

ただいま~

無事に帰ってきました


シドニーの空は真っ青でした。


まずはお約束のオペラハウス


聖メアリー大聖堂の中を撮影したのは初めてです。
すごく美しいのです。
みんな厳粛にお祈りしてましたが、
お祈りしてる人、祭壇に近づきすぎることは禁止されていて、
結構緊張しました。


ジェノランケーブまでのドライブはめちゃくちゃ楽しかったです。
娘も、アラジンみたいに、洞窟に入るんだって大興奮してました。
洞窟のなかで、ガイドさんが照明を消して真っ暗にして、
そのなかでクラシックを流してくれました。
まるで違う世界にいるみたいでした。


ルナ・パークという遊園地の入り口です。
「嘘つきは入り口をくぐるとき、ガブッとやられるんだよ」と
言っておいたので、娘はびびっておりました。
みんな無事に入園したので、私たちのなかに嘘つきはいなくて
よかったね、ということになりました。(あたりまえ)


に乗ってボンダイビーチへ。
海はホントにきれいだったー。
これを一番楽しみにしていた娘は、寒いからやめようよ、という
私の助言を聞かずに、唇を真っ青にしながら水着で遊んでました。
泳いでる子はほとんどいなかったけどサーファーさんは
たくさんいました。


最終日はフェリーでタロンガ動物園。
コアラにもカンガルーにも会いました。


成田に降りたら、息苦しいほどの暑さにびっくりしました

おろおろ [旅行]

旅行中、シドニー在住の友達に会うことになっていた。
ただいま妊娠中のまいちゃん。

メールでやりとりして日程を調整していたら、
なんと事態急変で8月1日に促進剤を打って産んでしまうことに
なったって。

え?産むの????
私がいるときに?
なんてこった

オーストラリアは、日本と違って、出産費用は国が払ってくれる
けど、何もなければすぐ退院でうちに帰される。

まだ若いまいちゃん、ご両親は日本だし、
いくらジョンさんが助けてくれるといっても、
産んだことのある者として、
わたし、なんかお手伝いした方がいいのかな??

きゃ~!!
急におろおろしてきちゃった。

シドニーでできた仲間達は、
今はみんなバラバラであちこちの国に散ってしまったけど、
私が住んでたとき、やっぱり私が妊娠して、
つわりでとても大変だったから
なにか食べられるように日本食をつくって持ってきてくれたり、
学校も行けなくなってしまったので課題提出を助けてくれたり、
ほんとにお世話になった大事な友達。

帰国して娘が生まれたとき、
ジョンさんもまいちゃんも日本に来て顔を見てくれた。

この仲間達の間に生まれた子は、○○ちゃんの子、じゃなくて
私たちみんなの子、みたいな感じがある。
もうすぐ新しい仲間が増えるよ。ワクワクする~。


なので今度は私がしっかり力になってきたいと思います

Jenolan Cavesを目指せ! [旅行]

いよいよあと3日でシドニーです

いつもは、カフェとかでだらだらしてることが多いのですが、
今回、初めてシドニーにいくお友達と一緒なので、
私も初心に返ってここは見ておかなくちゃ!
という観光スポットに今回は行くことにしました!!

そして今回の目玉は、シドニーから車で2時間半のところにある、ジェノランケーブ(鍾乳洞)です!





ヘッドライトをつけて洞窟探検します。
鍾乳洞の中は、音響がとてもいいので、ウイーン少年合唱団が
コンサートをしたこともあるそうです。
その中を歩くと、自然が作った芸術のすごさに圧倒されます。


前回行ったのはもう10年以上前で、若かったせいもあり
その日のホテルはその日に探す、無謀な旅をしていました。
当然失敗もおおい珍道中で、若いときはそれが楽しかった。

しかし今回は、もう大人だし、子どもだって連れて行くんだし、ちゃんとよく調べて準備ばっちりで行きたいと思います。

オプショナルツアーを調べると、一人約200ドル。
一日200ドルは高いでしょう
子どもとあわせて300ドル。

電車で行くのはどうか?
前回、これも有名な観光スポットのブルーマウンテンズがある、
カトゥーンバという駅まで電車で行き、そこでツアーを申し込んだけど、
ツアーの集合が朝だったため、その日の集合時間に間に合わず、
結局そこで宿を探して泊まってから次の日のツアーに参加しました。
今回、ほかにもいろいろ行くところがあるので、2日はちょっとかけられません

と、いうわけで、市内でレンタカーを借りて直接いくのが良さそうです。
料金も一日100ドル位なので、みんなで割り勘すればいい

早速ネットでレンタカーを予約して、
あとは国際免許証をとるだけです。免許センターにいかなくちゃ。
明日も明後日も仕事あるけど、大丈夫かな?
日程的にぎりぎりです。

でもなんかおもしろいことになってきました。
すっかり忘れてたけど、そういえばジェノランケーブ、とってもよかったのです。あそこにまた行くことになって、とってもわくわくしています。

なのでしばらくブログおやすみです。

帰ってきたらいろいろご報告します

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。