So-net無料ブログ作成

ハリーな街 [雑記]

最近、遅ればせながらハリー・ポッターがマイブームです。

今まで、子育てと仕事をいいわけにして、
本を読む時間がない、
映画館に行く時間がない、
そして家のテレビは子ども番組に占領されている、で
まともに見たことなかったんだけど。

見てるのは、車の中でです。
心配しないでください。ほとんど画面は見てないです。
ちゃんと前見て運転してますよ~。

近頃ちっとも英語の勉強をしていなくて、
この間オーストラリアに行ったとき、久しぶりに現地の人の英語を聞いて、耳が全然だめになってしまった、とがっくりしたんです。
それで、とっつき安い題材で、英語を繰り返し聞こう、と思って
見るようになりました。
エンドレスで流れてます。
子どもも慣れてしまって、英語でも文句言いません。

それで、何度も見てると、おおかたのストーリーだけじゃなくて、
細かいところまで、「え、ここでこの人こんなことしてるよ」
みたいなのにも気づいて、
奥が深いんだなあ、おもしろいんだなあ、と思うようになったんです。


で、今度はやっぱり読みたくなって Amazon で探したら、
「ハリーポッター」の特集ページがあり、全国で、Amazonでもっとも多く「ハリーポッター」の本を買っているのはどこの市だ、っていう
ランキングがありました。

何気なく見てみたら、なんと、我が市が第6位に入っていたんです。
全国の「県」、じゃなくて「市」ですよ?
しかもここのように人口の少ない「市」が・・・・・。
しかもわざわざAmazonで.....。

これは市民として是が非でも全巻読まなくては、そして「ハリーな街」の
ランク上昇に貢献しなくては、
とかってに盛り上がってしまいました

月に願いを [雑記]

倖田來未さんが昨日Mステでテレビ復帰した。
倖田さんのことについてあれこれ書く気はないけど、
彼女が歌ったうたが「月」をテーマにしたもので、

なぜ月なのか、の質問に、
「月」はいつも身近にあって自分を見守ってくれるもの、
そんな当たり前だけど意識していなかったものに改めて気づき、
感謝したい、というようなコメントをしてちょっと感心した。

月、といえば思い出したけど、私は月の土地を持っている。
何年か前に韓国に行ったときにH.I.S.を利用して、
抽選で当たったのだ。

いつか月旅行が当たり前になり、私の土地にリゾートホテルを
建てることになって莫大なお金が入ったりして・・・。
それとも、いつか環境の悪化でもう地球に住めなくなって、
月に移住して自分の土地に小さなお家を造って住むことに
なったりして・・・・。

と、妄想の世界で遊んでしまいました。
倖田來未さんの素敵なコメントとはなんの関係もなくすみません。


ちなみに私が生まれた年は、アポロが月に降り立った年です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。